トラリピの設定・戦略のよくある質問

メルマガ読者さんからいただいた、トラップリピートイフダンの設定方法や戦略に関する
ご質問について回答しています。

今後の資産運用に役立てて頂ければ幸いです。

Oさんからのご質問(2011/04/10受付)

question_mark.gifこんにちは。貴著「私のFX投資法」を購入して、
興味深く読みました。

09年末にFXを始めて、これまでに20冊近く参考図書を買って
勉強していますが、実践では未だ負けが込んでいます
(商材も2件13万円相当を買いましたが、さっぱりです)。

トラリピは今回初めて知りました。

某FX会社に証拠金100万円を入金して、
トレードを開始したのですが、
現在77万円まで落ち込んでいます。

トラリピに口座開設して、77万円全額移すか
30万円だけにするかと考えあぐねています。

アドバイスを頂ければ、幸いです。
よろしく、お願いします。

【回答】

answer_mark_.gif本をご購入いただいたとのことで、
ありがとうございます。

現在証拠金として使える資金が
77万円あるのですね。

トラリピを開始するのに、77万円全額移すか
30万円だけにするかはOさんの戦略次第だと思います。

30万円だけにする場合は、現在やっているトレード手法と、
トラリピを両立されるということですね。

僕は過去に、スキャルピング、スイングトレード、トラリピを
同時進行でやっていたことがあります。

そのなかでロスカットされずに生き残ったのが、
トラリピ口座だけでした。

僕的には、トラリピに一点集中された方が
高いパフォーマンスを得られると考えています。

結果が出ないということは、
そのやり方が合わない可能性も高いです。

そのあたりは、最終的にはOさんの判断になりますので、
じっくりと考えていただければと思います。

以上簡単ではありますが、アドバイスになります。

T.Aさんからのご質問(2011/02/26受付)

question_mark.gif読者のAと申します。
著書を読ませていただき感銘をうけました。

ありがとうございました。

早速ですが、資金100万円程度なのですが、
長瀬様の現在のAUD/JPのトラリピ設定を教えていただけないでしょうか。

もちろん試算表も行い、自己責任で設定は行いますが、
参考にいたしたく恐縮ですが、教えてくださいませ。

HP等拝見しましたが、見つけられませんでした。

ちなみにおススメ頂いているトラリピ犬さんのブログは、
読んでおり通貨ペアや仕掛けもすべて公開されているので、
設定の参考になっていますが、

トラリピ犬さんは、スタート資金150万円に途中資金を100万円程度追加され
現在の500万円オーバーの結果となったとブログで直接教えていただきました。

お手数をおかけしますが参考にしたいので教えてくださいませ。

【回答】

answer_mark_.gif資金100万円程度でトラリピを始められるのですね。
AUD/JPYのトラリピ設定ですが、僕の場合は
下記のようにしています。

<2011/2/26現在>
注文金額 2,000通貨
スタート価格 83.90 新規・買・指値
トラップ本数 4本
トラップ値幅 0.50円
利益金額 1000円

現時点では買い仕掛けのみで
少額の資金しか割り当てていません。

過去15年の値動きデータを見ると
55円~107円の間で推移しています。

現在の83円というのは、この値動きの間の
ちょうど真ん中くらいですね。

80円を切る状況になってきたら、
5,000通貨や1万通貨単位で積極的に買おうと思っています。

今積極的に取引しているのは、
USD/JPYです。

設定は下記の通りです。

注文金額 2,000通貨
スタート価格 83.55 新規・買・指値
トラップ本数 14本
トラップ値幅 0.20円
利益金額 1000円

81円を切ってきたら、1万通貨単位で
トラップ値幅0.20円で5本仕掛ける予定です。

USD/JPYは下落余地が限られている感じがするので、
細かい値幅で仕掛けてもそれほど不安はありません。

今年の8月にレバレッジが25倍になることが
予定されています。

証拠金維持率が下がると思いますので、
なるべく含み損を抱えないようにしたほうがいいかもしれません。

僕も引き続き試行錯誤を続けていきます。

Aさんもトラリピ運用試算表を使いながら、
シミュレーションを続けてみてください。

きっといいアイデアが浮かんでくるはずです。

よろしくお願いいたします。

のりさんからのご質問(2011/04/09受付)

question_mark.gifはじめまして。
香港ドルでトラリピを考えてますが、
どうお考えですか?

値動きが少ないので利益がどれだけ出せるか
分らないので試案中です。

【回答】

answer_mark_.gif香港ドル円のトラリピについてですが、
値動きが少ないことで利益が出にくいという
イメージがあるかもしれません。

でも、利益が出にくいかどうかは、
トラリピの設定、そして資金量次第になります。

香港ドルの場合、ご存じかと思いますが、
ドルペッグ制といって、米ドルの値動きと
連動しています。

香港ドルは米ドルの約8分の1の価格になります。

香港ドル円で10銭刻みトラリピを仕掛けるのは、
米ドル円で80銭刻みで仕掛けるのと、同じ感覚です。

僕なら最初は、10銭刻みで仕掛けます。

1万通貨単位なら、1000円で利益確定。
5万通貨単位なら、5000円で利益確定。

資金がいくらかにもよりますが、心のゆとりを保つなら
最悪9.70円まで下がってもロスカットされないように、
仕掛けを調整したほうがいいかもしれません。

そのあたりは、トラリピ運用試算表を使って
計算してみてください。

どうしても利益ばかりに目がいきがちですが、
トラリピで重要なのは、

1.現在の資金量はいくらか
2.最悪いくらまで下落することを想定するか

この2点をベースに、トラップ本数や利益金額を
決めていくことです。

最初慣れるまでは、利益目標を決めない方が
良いかもしれません。

値動きの中で勝手に利益が積み上がっていく感覚を
味わうことを優先してください。

それを3ヶ月~6ヶ月継続すると、
どの程度の利益目標なら精神的にゆとりを持って
取り組めるのか、感覚的に分かるようになってきます。

その時はじめて、利益目標を決めてみてください。

僕からできるアドバイスとしては、こんな感じです。

ぜひがんばってみてください!

Nさんからのご質問(2011/04/27受付)

question_mark.gif長瀬さん、始めまして!Nと申します。
毎日HPを読ませて頂き、本の方も楽天にて購入致しました。

ところで現在余裕資金が1000万ありますが、
やはり集中投資の方が良いのでしょうか?

またどの通貨がトラリピに有利なのか迷っています。

豪ドルはスワップがついて嬉しいのですが、一気に暴落した時の含み損が怖いですし、
(実際経験しました)、現在のように円安になった場合に動きがとれません。

FXは半年くらいしかやっておりませんので、まだまだ未熟ですが、
アドバイス等頂けましたら、幸いです。よろしくお願い致します。

【回答】

answer_mark_.gifお問い合わせいただき、ありがとうございます!
本をご購入いただいたとのことで、ありがとうございます(^_^)

現在余裕資金が1000万円あるとのことで了解しました。

「集中投資の方が良いのでしょうか?」というご質問についてですが、
FX歴がまだ半年とのことですので、トラリピに慣れるまでは、
1つの通貨ペアで半年くらいはやられたほうが良いと思います。

米ドル円、豪ドル円、ユーロ円などは、円を売って外貨を売る、
いわゆる「クロス円」の通貨ペアと呼ばれています。

過去のチャートを見て頂ければ分かると思いますが、
「クロス円」の通貨ペアは、ほぼ似たような動きをします。

震災後の円高局面でも、M2J社で扱っている通貨ペアは
すべて円高になりました。

昨年5月のギリシャショックの際にも、
「クロス円」の通貨ペアはすべて円高になりました。

それを考えると、複数通貨ペアで買いだけとか、
売りだけで同じようにトラリピを仕掛けてしまうと、
一時的にかなりの含み損を抱えてしまうリスクがあります。

僕が今の状況で1000万円の余裕資金があったら、

<ミドルリターンを狙う場合>
豪ドル円、もしくはNZドル円のいずれかの通貨ペアで、
50銭間隔くらいで、アクティブに設定する。

<ローリターンを狙う場合>
米ドル円、もしくは香港ドル円のいずれかの通貨ペアで、
50銭間隔(香港ドル円なら5銭間隔)くらいで設定する。

このような感じで仕掛けます。

豪ドル円、NZドル円と比べると、
米ドル円、香港ドル円は変動幅が小さい、
つまりボラティリティが少ないと言えます。

2011年8月にレバレッジが現行の50倍から
25倍まで縮小されることを考えると、
今の状況では大きな含み損を抱えたくないですね。

ご自身でトラリピ運用試算表などを活用して、
いろいろとシュミレーションされると良いと思います。

「いくらまで円高になっても大丈夫か」という点だけは、
100%把握するようにしてください。

それさえ分かっていれば、夜はぐっすり眠れます(笑)

以上ご参考になりましたら幸いです。

K.Oさんからのご質問(2011/04/28受付)

question_mark.gifはじめまして、貴方様の本を購入しトラリピに興味を持ち現在、
バーチャルトレードで500円益で豪ドル1000通貨50銭幅で10本仕掛けてますが、
89円でスタートしてますが89円から上がりも下がりもせず仕掛けにかからないので疑問です。

89円09銭~89円06銭上下の繰り返しなので、注文方法が悪いのでしょうか?

あとストップロスは掛ける方が良いのかと仕掛けの本数は7ぐらいの方が無難でしょうか?

実際の取引では元手10万で考えてますので、あまり、リスクを負わない取引を考えてます。

参考までに素人なのでアドバイス頂けると幸いです。

【回答】

answer_mark_.gifお問い合わせいただき、ありがとうございます!

また本をご購入いただいたとのことで、ありがとうございます(^_^)

現在はバーチャルトレードをされているのですね。

元手10万でスタートする場合、
89円スタートで1000通貨50銭幅で10本仕掛けたとき、

トラリピ運用試算表で計算すると下記の画像のようになります。

audjpy-simulation.jpg

東京15時ロスカットが「78.53円」となっていますね。

これは毎日15時の時点で78.53円、つまり証拠金維持率が100%を
切っていた場合、ロスカットされるということです。

自動ロスカットの「77.66円」は、毎日15時以外の時間で
証拠金維持率が50%を切っていた場合、
ロスカットされるということです。

ただ89円から一度もリピートせずに、
78.53円まで一気に円高になるということは
可能性としてかなり低いです。

たとえ、78円台まで円高になるとしても、
その間に何回も500円の利益が積み上がると思いますので、
実際はここで計算されたロスカットレベルよりも、
余裕が出てくるはずです。

現在豪ドル円は、昨年のギリシャショック前の水準を超えて、
順調に円安方向に動いています。

ただ豪ドル円は、短期間で10円以上円高になることが
過去何回もあります。

できれば5万円~10万円程度の追加投入できる
資金を確保できればより安全かと思います。

また震災後の3月17日に記録した74円台を意識するなら、
仕掛け本数を少し少なめにするのもありだと思います。

例えば7本に減らした場合、
・東京15時ロスカットが「75.01円」
・自動ロスカットが「74.13円」

となります。

参考までに、過去2年間の値動きを見ると、5月中旬に向けて円高になり、
そこから6月に向けて円安になりました。

今年も同じような傾向が続くと予想するなら、5月中旬の円高局面で
買いの逆指値のトラリピを仕掛ければ、含み損を抱えることなく、
利益が積み上がる可能性が高まります。

ストップロスにつきましては、考え方にもよりますし、
個々人の運用スタンスによります。

僕自身は「ストップロスを設定しない」スタンスです。

ストップロスを設定しないかわりに、
極力ロスカットに合わないよう工夫しています。

トラリピ本数を調整したり、
運用資金に余裕を持たせたり。

「○万円の含み損が出たら、戦略を変更する」
など明確な方針を持って設定するのであれば、
ストップロスを設定しておいたほうが安心かと思います。

不安が消えるまでは、しばらくバーチャルトレードで
ストップロスの使い方など、試してみられてはいかがでしょうか。

それでは今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

K.Oさんからのご質問(2011/05/20受付)

question_mark.gif以前貴方の本を購入しトラリピに興味を持ち
バーチャル体験にて、何度かメールをしたOです。

しばらくトラリピバーチャル体験中ですが、
おかげさまで少しずつですが、
地道に日々トラリピ約定中で利益が確定でき、
なんとなくトラリピの勝手が理解できる
レベルまで到達中です。

今のところ、500円の利益積立にてコツコツですが
1万円の利益になりました。

実際にトラリピ取引している長瀬さんに
質問があります。

本で紹介されてた10万円で500円利益積立術で
実際のトラリピで取引した場合の年間での
利益総額に興味があります。

最低でも年間いくらぐらいか教えて頂きたく
メールしました。

現在でも、豪ドル10万円で500円利益積立術をされてると
仮定して、大体年間おいくらぐらいの利益ですか?

個人的には、給料所得以外で欲かかず確定申告不用の
20万円ぐらいでも年間でFXトラリピにて捻出できれば、
無難だと考えています。

あと、イマイチわからないのですが、
豪ドル10万円で500円利益積立術では、
10本のトラップで本では紹介されてましたが、

20本が無理なら15本でのトラップ本数など、
10万円だとキツイのでしょうか?

全部のトラップが約定するとは思いませんが、
トラップ本数多い方がチャンスがあるかな?
と思いまして、10万円で無理なら、15万円で
トラップ本数20本がいいと考えています。

イマイチ手持ち資金に対しての
トラップ本数の建て方がわかりません。

トラップ本数いくつ建てようがすべての本数が
約定するとは限らないのは理解出来てるのですが、
手持ち資金に対してのトラップ本数の建て方の目安が
わからないのでご教授頂ければ幸いです。

【回答】

answer_mark_.gif引き続き、トラリピバーチャルを継続中なのですね。

年間の利益率は、30%~50%程度だと思いますので、
10万円ですと3万円~5万円程度になります。

確定申告不用の20万円以内には収まる計算になります。

本の中では、リスクが少なめの方法を
ご紹介しています。

15本、20本とトラップ本数を増やしていった場合、
当然ロスカット価格までの余裕も少なくなります。

そのあたりは、ご自身で何円までの円高を
想定されるのかを考慮して、トラリピ運用試算表などで
シミュレーションしていただければと思います。

年間を通じて、円高になるとき、円安になるときなど
いろんな状況が考えられます。

なので最初は欲を出さずに、トラップ本数も少なめにして、
しばらく試してみた方が良いと思います。

そのあたりのさじ加減で悩むということは、
まだトラリピ設定に慣れるまでに、
もう少し時間が必要な証拠です。

まずは本に書いてあるような設定で、
しばらく試してみてはいかがでしょうか。

よろしくお願いいたします。

トラリピの設定・戦略のよくある質問

トラリピの疑問解消2ページ目に進む→

トラリピの疑問解消3ページ目に進む→

FXブログ最新情報

8月14日
★ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。★久しぶりのブログ更新となりました。以前も書きましたが6月より会社の組織変更があり、こなす仕事の量が格段に増え、ブログに手がつけられなくなってきまし...
7月3日
★ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。★6/24にイギリスでEU離脱がきまり、1週間が経過しました。今週のEU首脳会議では、英国に早期のEU離脱手続きを開始するよう求めたが、キャメロン英...
6月20日
★ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。★公私ともに忙しくてバタバタしており、2週間ぶりのブログ更新となりました。今週は6/23にイギリスでEU離脱を問う国民投票が開催されるため気を引き締...

トラリピブログ 最新情報

1月31日
1/29(木)にトラリピの新機能となる「決済トレール」の オンラインセミナーを視聴しました。 これまでトラリピは保ち合い局面で利益を上げやすい 発注機能というイメージが強かったです。 相場の8...
5月26日
僕は2013年5月から7坪ほどの畑を借りて 野菜を作り始めました。 3年間借りて数千円程度の費用ですから、 かなり安いといえます。 2013年はトマト、ビーマン、ナスなどオーソドックスな 野菜ばか...
5月26日
約200名の勝ち組投資マニュアル実践会のメンバーの方々からいただいた アンケート結果を集計しています。 まだ途中なのですが、北は北海道から南は沖縄まで 実に様々な経歴の方が在籍されています。 ふと...

トラリピの口座開設(無料)

トラリピができる会社は、マネースクウェア・ジャパン(M2J)だけ!

トラリピの口座開設でQUOカードと豪華グルメをゲットしよう!

【当サイト限定】最大10,000円分のキャッシュバック!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>>

【FX初心者向け】トラリピレポート(無料)の応募方法はこちら>>

FXで連敗続きだったのが、2009年にトラリピに出会ってから月利3%程度を安定して稼げるようになりました。

僕のように会社勤めをしながら資産を増やしたい方におすすめNo.1の投資手法です!

スキャルピングで稼ぐ

FXブロードネットの口座開設

ローリスクなスキャルピング手法の動画解説プレゼント!詳細はこちら>>

稼ぎを加速する実践会始動

会社勤めをしながら資産を増やす方法

あなたが目標とする収入に達するまで、全力でサポートします(^o^)/メンバーの方は初心者の方が多く、カリキュラムも初心者向けに作成しているから安心です!
★実践会の詳細はこちら→

出版実績

『朝30分!会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法』

『朝30分!会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法』

2011年1月21日に、FX投資本を出版しました!内容の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

メディア掲載実績

FXを正しく理解するための新しいバイブル いますぐ受けたいFX授業 (別冊宝島)

いますぐ受けたいFX授業

72、73ページの見開き2ページで、僕のトレード手法が紹介されました。

ワールドビジネスサテライト

2010年8月9日放送の「ワールドビジネスサテライト」というテレビ番組で、円高でも利益を上げる投資家として紹介されました。

長瀬博雅のプロフィール

長瀬博雅のプロフィールについて

1978年生まれ。岐阜県高山市出身。宇都宮大学国際学部国際社会学科卒。

94年、家業が倒産。同時に両親が離婚し、母子家庭の中で育つ。自分探しと称して、20代で5回転職。コンサート業、調理師、陶芸家、航空機メーカーなど様々な仕事を経験する。

経済的に豊かになることを目指し、2007年より本格的にFX投資をスタート。サブプライムショック、リーマンショックで失敗し、多額の資金を失う。失敗にめげることなく、2009年にトラリピをスタート。その後、毎月安定した利益を得られるようになる。

2010年8月に『ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)』で「円高でも利益をあげる投資家」として紹介される。2010年10月には宝島社の『今すぐ受けたいFX授業』で記事が紹介される。

2006年にメルマガ『朝30分の資産構築術』を創刊。会社勤めを続けながら、自身の成功体験をブログやメルマガで6年以上発信している。「マネー力を身につけたサラリーマンが増えれば、日本はもっと元気になる!」をモットーに、サラリーマンでも成功できる資産運用について試行錯誤を続けている。

運営媒体

FXブログ:
http://ultra-fx.seesaa.net/
FXサイト:
http://www.1fx-beginner.com/
メルマガ:
http://www.mag2.com/m/0000203181.html
Twitter:
http://twitter.com/hiromasa77

537,845円