ユーロ円(EUR/JPY)のトラリピで参考になる過去の値動きデータ

過去の値動きをもとに、独自のエクセル表を作成しました。

月初の始値より月末の終値が円高になったとき、赤い数字になっています。
始値より終値が円安になったとき、青い数字になっています。

ユーロは1999年1月に発足しました。まだ10年程度の歴史しかありません。

2008年にリーマンショックまでは、ゆるやかな上昇トレンドでしたが、
その後は下降トレンドが継続中です。

ユーロ円は他の通貨ペアに比べて、値動きが大きいのが特徴です。

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 1月

eurjpy-january.gifユーロ円(EUR/JPY)の1999年からのデータを集計しています。

2008年から2010年の3年連続で、始値に比べて終値が円高になっています。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「8.26円」となっています。

直近3年間は、平均値幅よりも大きな値動きですね。

お正月明けから気を引き締めていかないと、含み損を抱えたり、損切りしないといけなくなりそうなので、注意が必要です。

ユーロ円の歴史的最安値は、2000年10月に記録した88円台。

ギリシャに続き欧州の債務問題が長期化すれば、ヘッジファンドがユーロを
叩き売る場面も出てくるかもしれません。

(2011.1.10 更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 2月

eurjpy-february.gifユーロ円(EUR/JPY)の1999年からのデータを集計しています。

2月は円高になるか、円安になるかの確率は50%というデータが出ています。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「6.64円」となっています。

2000年と2009年が10円以上の値動きになり、平均値を押し上げました。

現在、ユーロドルでトレンドが出ていることもあり、投機筋のポジションが値動きの大きな要因になっているとの話も聞いています。

何かのきっかけで欧州の財務問題が再びクローズアップされれば、ユーロ売りからユーロ安になる可能性も秘めています。

(2011.2.6 更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 3月

eurjpy-march.gifユーロ円(EUR/JPY)の1999年からのデータを集計しています。

3月は最近の6年間を見ると、円安になりやすい傾向がうかがえます。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「7.21円」となっています。

2004年と2009年が10円以上の値動きになり、平均値を押し上げました。

2011年は年明けからユーロ高トレンドが続いているので、引き続きユーロ高が継続することを望んでいます。

今のところ欧州の財務問題は為替変動要因になっていませんが、ギリシャやポルトガルの国債価格動向はチェックしておきたいです。

ユーロ圏を牽引しているドイツ経済が好調な間は、ユーロ買いに流れやすい状況と言えそうです。

(2011.3.2 更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 4月

eurjpy-april.gifユーロ円(EUR/JPY)の1999年からのデータを集計しています。

直近の2年間は円高ユーロ安になりました。3月の東日本大震災以降、円高トレンドが終わり、新たなユーロ高トレンドになるか注目しています。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「6.60円」となっています。

昨年のギリシャショック前の127円台が一つの目安となりそうです。120円台前半までは視野に入っていると言えます。

ポルトガルの財政は悪化しているのですが、ギリシャの時と違い、事前の準備ができていたので、為替市場には今のところ影響は出ていないように見えます。

ただ今後マーケットテーマが変われば、再びユーロ圏の財政問題にフォーカスが
行く可能性があるので、注意はしておきたいところです。

(2011.4.5 更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 5月

eurjpy-may.gif5月といえば、昨年のギリシャショックの記憶が強いですね。1ヶ月で16円以上値動きがありました。

ただ過去の値動きを見ると、12年間で円高ユーロ安になったのは3回のみ。比較的値動きも乏しく、静かな感じがします。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「7.19円」となっています。

昨年のギリシャショックでは、GW中の5月4日からユーロ安が進んだので、今年も旅行などに出かける際には、余裕を持った仕掛けにしておくか、ストップロスを設定しておくのが賢明でしょう。

ギリシャ国債の金利は20%を超えてきていますし、ポルトガルの問題がどうなるかなど、ユーロは不気味な課題を複数抱えています。

各国が悪さ比べをしているような、先が読みにくい相場展開が続いています。

トラリピを仕掛ける際には、余裕を持たせたほうが安心して眠れるでしょう。

(2011.5.3 更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 6月

eurjpy-june.gif昨年の6月はギリシャショックの影響で円高になりました。

過去の値動きを見ると、12年間で円高ユーロ安になったのは4回のみ。比較的値動きも乏しく、静かな感じがします。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「5.74円」となっています。

直近の3年間は、平均値よりも大きく値動きしているのが分かります。

2011年6月は117円台でスタートしましたが、上下に4円、つまり113円~121円での値動きを想定しておけば、ほぼ範囲内に収まると思います。

欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)によるギリシャへの追加支援は
650億ユーロ(7兆6000億円)になるとのこと。

市場関係者によるユーロ圏への不信感がくすぶったままですが、
再びユーロ圏の財政問題に焦点が移ると怖いですね。

ユーロ円でのトラリピは、常に控えめにしておくのが賢い選択でしょう。

(2011.6.6 更新)

ユーロ円(EUR/JPY)の月別データ 7月

eurjpy-july.gifポルトガルの格付けを「投資不適格級」に引き下げるというニュースがありました。ギリシャにつづき、ポルトガルも悲惨な状況です。

先月は113円台~117円台という小幅な値動きでした。チャートを見る限りでは117円台で上値が押さえつけられています。

引き続きユーロ圏の悪材料が出るようだと、113円を割れて円高になる余地は十分に残されていると考えます。

過去の値動きを見ると、12年間で円高、円安はそれぞれ6回ずつ。2009年、2010年は比較的値動きが大きかったです。

過去12年間の高値から安値までの平均値幅は、1ヶ月で「5.46円」となっています。

2011年7月は116円台でスタートしましたが、110円割れも想定して
ポジションを取ったほうがいいかもしれません。

個人的にはユーロ円でのトラリピは、控える予定です。

(2011.7.6 更新)

トラリピに役立つ各通貨ごとの過去の値動きデータ


トラリピの口座開設(無料)

トラリピができる会社は、マネースクウェア・ジャパン(M2J)だけ!

トラリピの口座開設でQUOカードと豪華グルメをゲットしよう!

【当サイト限定】最大10,000円分のキャッシュバック!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>>

【FX初心者向け】トラリピレポート(無料)の応募方法はこちら>>

FXで連敗続きだったのが、2009年にトラリピに出会ってから月利3%程度を安定して稼げるようになりました。

僕のように会社勤めをしながら資産を増やしたい方におすすめNo.1の投資手法です!

スキャルピングで稼ぐ

FXブロードネットの口座開設

ローリスクなスキャルピング手法の動画解説プレゼント!詳細はこちら>>

稼ぎを加速する実践会始動

会社勤めをしながら資産を増やす方法

あなたが目標とする収入に達するまで、全力でサポートします(^o^)/メンバーの方は初心者の方が多く、カリキュラムも初心者向けに作成しているから安心です!
★実践会の詳細はこちら→

出版実績

『朝30分!会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法』

『朝30分!会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法』

2011年1月21日に、FX投資本を出版しました!内容の詳細については、こちらの記事をご覧ください。

メディア掲載実績

FXを正しく理解するための新しいバイブル いますぐ受けたいFX授業 (別冊宝島)

いますぐ受けたいFX授業

72、73ページの見開き2ページで、僕のトレード手法が紹介されました。

ワールドビジネスサテライト

2010年8月9日放送の「ワールドビジネスサテライト」というテレビ番組で、円高でも利益を上げる投資家として紹介されました。

長瀬博雅のプロフィール

長瀬博雅のプロフィールについて

1978年生まれ。岐阜県高山市出身。宇都宮大学国際学部国際社会学科卒。

94年、家業が倒産。同時に両親が離婚し、母子家庭の中で育つ。自分探しと称して、20代で5回転職。コンサート業、調理師、陶芸家、航空機メーカーなど様々な仕事を経験する。

経済的に豊かになることを目指し、2007年より本格的にFX投資をスタート。サブプライムショック、リーマンショックで失敗し、多額の資金を失う。失敗にめげることなく、2009年にトラリピをスタート。その後、毎月安定した利益を得られるようになる。

2010年8月に『ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)』で「円高でも利益をあげる投資家」として紹介される。2010年10月には宝島社の『今すぐ受けたいFX授業』で記事が紹介される。

2006年にメルマガ『朝30分の資産構築術』を創刊。会社勤めを続けながら、自身の成功体験をブログやメルマガで6年以上発信している。「マネー力を身につけたサラリーマンが増えれば、日本はもっと元気になる!」をモットーに、サラリーマンでも成功できる資産運用について試行錯誤を続けている。

運営媒体

FXブログ:
http://ultra-fx.seesaa.net/
FXサイト:
http://www.1fx-beginner.com/
メルマガ:
http://www.mag2.com/m/0000203181.html
Twitter:
http://twitter.com/hiromasa77

537,845円